文章はラブレターを書くように

読書会情報

パンを大量に購入するという夢を見ました。

メロンパンを7個とかそんな感じです。

なので、今日はパンを買いに行こうと思います。

こんなつかみもいいかなと思って書いてみました。

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで癒しを与えるビブリオセラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

曲がりにも毎日ブログ更新を目標にしています。

ブログを書くことで成し得たい目標があったはずなのに、だんだんとブログを書くことが目的になっていたりします。

自分の場合は自己内省という自分の気持ちの浄化のためにやっているところもあるので、そこまで気を張らずに続けていけたらいいかなぁという感じです。

でも、せっかく書くなら伝わる文章を書きたいし多くの人に役に立つ文章を書きたいと思っています。

ということで毎日写経を行っています。

本来の写経とはちょっと意味合いが違いまして、正確にいうと書き写しです。

自分がいいと思っている文章をそのまま写していくのです。

今は、松浦弥太郎さんの『ご機嫌な習慣』を写しています。

一日見開きを目安にコツコツと書いています。

今日は文章についてでした。

ここを書き写しながらなるほどなと思いました。

大好きな人に向けたラブレターとして書く。

キャッチボールで言うところのどんな球を投げようかの前にキャッチボールがしたいというそもそもの気持ちが大切ですね。

ハガキを書くのも好きです。

ハガキの分量は大体150文字くらいで、1ツイートと同じくらいの分量です。

文章の基本はラブレターと心得て書いてみようと思いました。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!

noteもやってます

自己紹介


「#本棚の10冊で自分を表現する」ってなんだ?

読書の心構えは、「十を読んで一を知る」。

関連記事

  1. 友遠方より来る

    昨日は朝の9時から友達と待ち合わせをして、カフェでのんびりと話をしました。札幌で読書会をやってま…

  2. 誰かを救う文章を書きたい

    これはブログに書きたいという出来事はそうそう頻繁には起こらないものです。なので自然と自分の内面に…

  3. 天狼院書店と読書会と私

    「あぁ、井田さん、初めまして!」受付開始時間ぴったりに会議室に入ると、女性にそう言われました。…

  4. NOスクリーンタイムをやってみた!

    本というのは人そのものだと思っています。親友のような人もいれば、挨拶程度の本もいるように付き合い…

  5. 言葉遊びをしてみる

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  6. 11月のブログの振り返りと読書会の方向性について

    今日で11月も終わりですね。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。…

  7. ranunculus

    花の名前と花言葉

    花の名前と花言葉「新緑の候」という時候のあいさつがピッタリな季節に札幌もなってきました。札幌…

  8. 目指している読書会の姿について考えてみました。

    「読書会ってどんなことをやっているの?」とたまに質問されることがあります。札幌で「本を語る、…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP