どっちも本業で勝負する

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

「個人の時代」や、副業解禁と言われたりしています。

現在のわたしはシフト制の仕事をしつつ、休みの日に読書会を開催したり、本に関する情報発信をしたりしています。

金銭面でいうと本に関することではほとんどえていないんじゃないかなぁという実感があります。

もしかしたら、このブログのサーバー代やドメイン代を考えると赤字なんじゃないかと思っています。

北海道新聞社から取材を受けたり、ビブリオバトルオブザイヤー2020をいただいたりと少しずつ活動が評価されているのかなと感じています。

それらは素直に良いこととして受け止めていますが、自分のスタンスとしてはもっと加速して頑張らないと理想とする姿にいつまでも追いつかないんじゃないかという気がします。

そもそもどういう姿が理想かと問われるとそこすら危うくなってしまうのですが、少なくとも「副業で読書にまつわる活動をやってます」では正直言って甘いと思っています。

本業として本にまつわる業務をやっている人がいる以上、副業でやっていますという人にわざわざ頼みたいとは思わないはずです。

どういう姿が理想かどうかはじっくりと考えていく上で少なくとも、どちらも本業の二足のわらじでやっていけたらいいなと思います。

読書セラピストは「本にまつわる業務」ということで、「本業」を名乗れるようにがんばっていきます!

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


過程を楽しんでみよう

はあちゅう『「自分」を仕事にする生き方』(幻冬舎)

関連記事

  1. 同じことは何度も書いていい。

    書きたいという衝動はあるけれど、何を書いたらいいかわからない時がたまにありま…

  2. 再出発します!

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。お休…

  3. 「だからこそ」で逆境を武器に変える。

    13日の北海道新聞に載ったことに関して反響を大変いただいております。うれ…

  4. 勉強の意義とは?

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  5. 「マイナス×マイナス=プラス」を文学的に表現する…

    数学はお好きですか?「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催…

  6. 習慣化のコツは行動を小さくすること

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  7. 本を通して、本を体験する。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  8. キャッチボールのように書く

    朝ちゃんと起きれたときはモーニングページ、起きれなくてもジャーナリングと言う…

Twitter でフォロー

PAGE TOP