どっちも本業で勝負する

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

「個人の時代」や、副業解禁と言われたりしています。

現在のわたしはシフト制の仕事をしつつ、休みの日に読書会を開催したり、本に関する情報発信をしたりしています。

金銭面でいうと本に関することではほとんどえていないんじゃないかなぁという実感があります。

もしかしたら、このブログのサーバー代やドメイン代を考えると赤字なんじゃないかと思っています。

北海道新聞社から取材を受けたり、ビブリオバトルオブザイヤー2020をいただいたりと少しずつ活動が評価されているのかなと感じています。

それらは素直に良いこととして受け止めていますが、自分のスタンスとしてはもっと加速して頑張らないと理想とする姿にいつまでも追いつかないんじゃないかという気がします。

そもそもどういう姿が理想かと問われるとそこすら危うくなってしまうのですが、少なくとも「副業で読書にまつわる活動をやってます」では正直言って甘いと思っています。

本業として本にまつわる業務をやっている人がいる以上、副業でやっていますという人にわざわざ頼みたいとは思わないはずです。

どういう姿が理想かどうかはじっくりと考えていく上で少なくとも、どちらも本業の二足のわらじでやっていけたらいいなと思います。

読書セラピストは「本にまつわる業務」ということで、「本業」を名乗れるようにがんばっていきます!

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




noteもやっています!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


過程を楽しんでみよう

はあちゅう『「自分」を仕事にする生き方』(幻冬舎)

関連記事

  1. 過去は変えられるし、未来はやり直せる

    挫折をした経験はありますか?わたしは心に大きく刻み込まれてるもので2つで…

  2. 棚からぼた餅とは言うけれども

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書…

  3. 理念を共有して仲間を集める

    普段はスポーツクラブで働いています。平たくいえばサービス業と言えます。…

  4. 2020年の振り返りと2021年の目標

    今日で2020年も終わりますね。今年は激動の一年間でしたね。2019…

  5. 「カミのお告げ」と命名する。

    こんな本の読み方と言うか、使い方があってもいいんじゃない? というお話です。…

  6. 北海道新聞『卓上四季』の書き写し始めました。

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  7. 原理原則を守れば道を外したときにすぐ気づける

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書…

  8. 本で人生は変わるのか?

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

Twitter でフォロー

PAGE TOP