これからも人生に向き合い学び続けたい

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

『致知』という月刊誌を購読しています。

書店では売っていません。

定期購読でしか読むことが出来ません。

元々は高校時代の友人から『致知』を使った読書会である若獅子の会に参加をしたことがきっかけでした。

そこから購読を始めました。

バックナンバーは全て保管しているので見たところ、2018年9月から購読をしているようでした。

 

創刊の理念は「いつの時代にも、仕事にも人生にも真剣に生きている人はいる。そういう人たちの心の糧になる雑誌を創ろう」です。

現在では11万人を超える読者がいるそうです。

生きることは人生や仕事に向き合うことでもあります。

わたしは毎号届いたら毎日少しずつ読むようにしています。

これから発刊されるものはいくらでも読めますが、過去のものはなかなか読むことが出来ません。

 

今回、『致知』創刊45周年を記念してつくられたのが、藤尾秀昭 監『一生学べる仕事力大全』(致知出版社)です。

監修を務めている藤尾秀昭さんは『致知』前編集長であり現在は主幹、致知出版社の代表取締役社長であります。

今までなかなか読むことが出来なかった過去のインタビューや対談記事がまとめられているものになります。

 

ページ数はなんと788ページです。

わたしは仕事の休憩中によく本を読みますが、何人の方にも何の本を読んでいるのか、と聞かれました。

それだけのボリュームがあります。

内容も濃いものばかりなので読んでは休憩をしてを繰り返しながら読みました。

 

京セラの稲盛和夫さんや、教育学者の森信三先生のお話も印象的でした。

特に心に響いたのが王貞治さんと荒川博さんの対談でした。

世界のホームラン王となる王貞治さんがかつて野球少年だった頃は投手であり、左投げ右打ちでした。

たまたまオフシーズンで試合を眺めていた荒川さんは二打席凡退した王少年に対して、「次は左打ちでやってご覧」とアドバイスします。

それを聞き入れた王少年は次の打席で2ベースヒットを打ちます。

プロ入り後師弟関係となった二人ですが、王さんは荒川さんの指導を素直に受け入れます。

素直に受け入れるものだから教える荒川さんにも熱が入ります。

すぐにアレンジをしようとするのではなく、まずは師とすべき人の助言を素直に受け入れる姿が成長するには不可欠だと感じました。

 

生きることや仕事に対して真剣に向き合う人が報われない世の中というのはなんとも世知辛いものがあります。

またそういう場にいると感じても腐らずに目の前のできることに向き合っていくという姿勢はとても大切だと思います。

 

この本には成功者と呼んで問題ない方々ですが、運のみで勝ち取ってきたばかりではないと感じました。

もちろん運命だと感じたら飛び込む勇気も必要ですが、その運を引き寄せるために誠実さや素直さも必要です。

いつもいつも理想を貫くことが出来ないからこそ、心を磨いて高めていくことが大切だと感じました。

これからも『致知』と共に学び続けようと思います。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


何を撮るかを選んだ自分がそこにいる。

自分の中に編集者の視点をもつ

関連記事

  1. 【致知若獅子の会2021年11月】「努力にまさる…

    読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。「本を語る、人…

  2. 北海道致知若獅子の会 2023年3月

    2023年3月20日にオンラインで北海道致知若獅子の会が開催されました。…

  3. 致知若獅子の会「2021年8月会」に参加をしまし…

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. 致知若獅子の会「2021年5月会」に参加をしまし…

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  5. 北海道致知若獅子の会 2023年4月

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  6. 【致知若獅子の会2022年3月】対談 人間力を高…

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

  7. 『致知』2024年4月号「運命をひらくもの」

    先日、致知若獅子の会が開催されました。致知若獅子の会は人間学を学ぶ月刊誌…

  8. 北海道致知若獅子の会 2022年12月 追悼稲盛…

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

Twitter でフォロー

PAGE TOP