理想の生き方はカメレオンとナマケモノ。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

こんなふうに生きたいなという理想はありますか?

もちろん憧れの人がいる方もいらっしゃるでしょう。

生き方ということに関してはわたしは動物を見ていると結構楽しく想像します。

 

まずはカメレオンですね。

変温動物で外気温に合わせて行動をコントロールします。

変化ということに関しては周りの環境に合わせて皮膚の色を変化させます。

これは人と接するときやその場の雰囲気にうまく合わせるという感じではないでしょうか?

八方美人と捉えることもできますが相手に合わせて自分を変化させることができるといいんじゃないかと思います。

 

もう一つはナマケモノです。

一日の大半を木の上で暮らし、調べてみると最高時速は0.27km(危険を感じたとき)と出てきました。

鷹などに襲われそうになると、諦めて痛い思いをしないように身を投げ出すということもあるようです。

ナマケモノの何がすごいかというと、こういうまさしく生きることに対して「怠け者」であるような生き物が現在まで種として残っていることです。

そう考えると息をして生きているだけでいいことなんじゃないかと思えてきます。

 

ということで生き方の憧れる動物について書いてみました。

あなたが憧れる動物があれば教えていただきたいです。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


強みを生かすと生きやすくなる

映画『えんとつ町のプペル』からもらった挑戦する勇気。

関連記事

  1. しるし書店がつなぐ縁

    「トラブル発生しました!!」いきなりそんなメッセージが来たらびっくりしますよ…

  2. 小さな一歩を大切にする

    量が質を生む「量が質を生み出す」と言われます。量が先ということなので…

  3. 家族と大親友に伝えるつもりで情報発信をする

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を運営しています、読書セラピ…

  4. 退院をしました

    本日、2019/01/31退院をしました。札幌で「本を語る、人と繋がる」…

  5. 札幌ゼロ読書会のスタイル

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  6. 2人でも読書会はできる。

    この間、読書会の打ち合わせのため2人でカフェで読書会のデモンストレーションを…

  7. 気分の波を乗りこなす

    わたしはおそらく他の人に比べて気分の波が大きいです。それは双極性障害をも…

  8. オンラインコミュニティの可能性を探る

    いつもありがとうございます。対面での読書会がなかなか開催できない状況です…

Twitter でフォロー

PAGE TOP