ビートたけしさんに学ぶ、何も期待しないで相手に尽くす

読書会で紹介した1冊

前回の読書会でわたしが紹介した一冊は、ビートたけし「僕は馬鹿になった」でした。

毎月のように読書会を開催していますので、基本的には前回の読書会から当日までに読んだ本を紹介しています。

実を言うとここ最近はあまり本が読めない時期でした。

地震があり、精神的に疲れていた部分もあるのかもしれません。

わたしは時間があれば本をいくらでも読めると言うわけではありません。

本を読むにも読書体力みたいなものがあると思うのです。

そのような若干のお疲れ気味の時でも、本を読みたい欲があるときはあるのです。

そのような時には、詩を読むことが多いです。

と言うわけで、今回はビートたけし「僕は馬鹿になった」という詩集を紹介しました。

詩というよりも飾り気のない実直な言葉で書かれている感があるので、ずしずしと心に響きます。

生と死など物事を対比させているところがとても印象的です。

友達

中でも「友達」という詩が好きです。

今回、わたしは大きな地震を経験しました。

朝方ニュースを見たのでしょう。すぐに連絡をくれた友達がいました。

この、「友達」という詩には友達を作る秘訣が書かれているのですが、まさにそれを体現しているような感じがしてわたしは嬉しく思いました。

友達を作る秘訣は、尽くして期待しないことなのだなと感じています。

そして、そういう人間関係を大切にしていこうと思うのです。

紹介した本

良かったらフォローしてください!

まいにちnote更新中です!

しるし書店やってます!

読書会情報

自己紹介


第18回「本を語る」読書会開催報告!

読書会は独演会!?

関連記事

  1. ふつうの人のストーリーに学ぶ〜福津京子『札幌人図鑑』〜

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、ビブリオセラピストの井田祥吾(@shog…

  2. 自分の強み知っていますか?

    自分の強みとか長所ってなかなかわからないですよね。自己紹介の長所欄に何を書いていいのか、わたしは…

  3. 鏡リュウジ『魚座の君へ』から学ぶ、水のように生きる道

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  4. わたしの読書習慣を変えた1冊。

    朝起きたら、外が白かったです。とうとう冬のシーズン突入といった感じです。寒いのは得意ではあり…

  5. 人生はアソビだ!

    一冊の本を予約注文して購入しました。その一冊とは、あんちゃ「アソビくるう人生をきみに。」…

  6. サンタは父性の象徴だけど、

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  7. 本棚の10冊で自分を表現する

    ハッシュタグで「本棚の10冊で自分を表現する」というのがあります。久しぶりにやってみました。…

  8. 人生で大切なのは、どう感じて行動するか。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP