今の体調の点数を意識してみる

私は体調の波が少し大きいのかもしれません。

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

かもしれませんというのは、他の方がどれくらいの気分で過ごしているかは数値化するのは難しいことであろうと思っているからです。

体調には波がある

体調に波があることはある程度仕方がないことと割り切っています。

そう感じていても社会生活を送れているので良いのかなぁと思っています。

調子がいいときがずっと続くとは限らないし、調子が良くないままであることは経験上ありません。

良くなったり、良くない状態になったりするから波なのです。

 

調子が良いときは、このまま続いたら良いのにと思うのですが、そうもいきません。

すぐに反動がくるようにストンと落ちてしまうことがあるのです。

そういう意味でもなるべく波は小さい方がいいです。

60点でも合格です。

そこでどうするかということですが、高みを目指しすぎないことです。

100点を常に目指す必要性はないということです。

調子が良くないときは、まずは60点を取ることができれば大丈夫だというスタンスで過ごすようにしています。

でもいつも、60点を取っていればいいかというとそういうわけでもなくて、時には100点を取らなければいけないときもあることを知っておく必要はあります。

体調の波が大きいと感じる方は、どうしても、100点か0点で判断をしてしまうことが多いのではないかなと思います。

そういう方は60点でも合格をもらえますよということを伝えたいです。

そして私もそのことを忘れずに過ごしたいです。

読書会情報

自己紹介


2018/12/03 なりたい自分になるための実践読書会開催します!

自分のペースで生きていく

関連記事

  1. 一つの手段としての書籍

    書きたい気持ちはあるんだけど、何を書こうかなということが多々あります。基本的な軸がずれなければ…

  2. 土台が大事!

    2018/9/21に友達の主催する勉強会「ゼロ会」に参加をしました。何を隠そう、札幌ゼロ読書会の…

  3. 私がよりよく生きるために考えたこと

    毎度同じになってしまいますが、最近は調子が良くも悪くも言えない微妙な感じの日が続いています。札幌…

  4. マインドマップ始めました

    札幌は少しづつ寒くなってきたなと感じています。足先も冷たくなってきたので、夜でも室内で靴下を履く…

  5. 読書会に来てくれる方が本を出します。

    札幌は寒いです。毎回この書き出しにこれからなるのではないかという気さえしています。札幌で読書…

  6. 走るときに考えること。

    ゴールデンウィーク真っ只中ですね。いかがお過ごしでしょうか?札幌で「本を語る、人と繋がる」を…

  7. 本のタイトルから中身を想像する楽しみ

    本棚を手に入れました。自分の身長よりも背の高い本棚です。画像は以前の本棚の状況です。本棚…

  8. 2017年の感謝と2018年の挨拶

    年末は京都旅行をしました。それもあり更新が疎かになっていました。札幌で読書会をやってます、井…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP