言葉を尽くして語りたい

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。



メールでの参加申し込みは、



読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を入力の上ご連絡ください。

今日のブログ

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回は、「本の評価」について書いていきます。

 

本を読み終わったあとに決まった行動をとるという方はいらっしゃるでしょうか?

わたしは感想文をEvernoteに書いて、読書メーターにアップしたり、Instagramにあげたりしています。

感想を書いていますが、星や五段階で評価するということはしていません。

その理由としては自分の評価に絶対的な軸はないからです。

今読んでみて4にしたけど、あの本を事前に読んでいたら評価は違くなるかもしれないという感があります。

それなら評価を変えればいいと思われるかもしれませんが、それをするくらいなら感想を書いている方が気が楽です。

 

本を選ぶときにもあまりレビューや星の数というのは気にしていません。

ネット書店を使うのは決まった著者の本を買うときくらいで、基本的には実際に本屋さんで手にとって確かめてから買います。

 

あまり見ないとは書きましたが、読んでよかった本のレビューをたまたま見つけて評価が低かったりすると心の中で「わかっていないな〜」と思ったりします。

飲食店や本などあらゆるサービスが簡単に星や数字で評価されるからこそ、言葉を尽くしてその良かったところを見つけていくことは大切なんじゃないかと思います。

その評価をしたのはなぜ? と自分の心に問いかけてみると新たな気づきがあるかもしれません。

わたしは自分の言葉で下手でもいいので伝えていけるように言葉を磨いていきたいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、よりよい1日をお過ごしください!

(eye catching photo by chiho)

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


本を読む動機はなんだっていい

過程を楽しんでみよう

関連記事

  1. 「#本棚の10冊で自分を表現する」ってなんだ?

    次回5月22日の読書会の補足というかご案内です。SNSをやっている方は結…

  2. 好きな本を言語化できるともっと好きになれる。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  3. 誰かが本を紹介してくれる意味とは?

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. 本で人生は変わるのか?

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  5. 読みたい本をこれからも読みたい

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. 漫画は読書に入るのか?

    読書家さんの中でもたまに議論が起こることについてわたしなりの見解を述べてみよ…

  7. 行かない本棚にも寄ってみる

    先日の読書会のフリートークで「本屋さんで普段行かない本棚は?」という話になり…

  8. アウトプットはまずはTwitterからやってみま…

    どうやったら読書をより自分の血とし肉とすることができるのか。その鍵のひと…

Twitter でフォロー

PAGE TOP