書く瞑想ジャーナリングのすすめ!

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

ブログを書こうとパソコンの前にスタンバイしたものの何を書き出そうか出てこない時があります。

今回もそんな感じです。

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

 

でも、そういう時はとりあえず書いてみることで何か出てくるものなのです。

書く瞑想、ジャーナリングをしてみる

こういうときはジャーナリングをしてみるといいです。

ジャーナリングとは書く瞑想のことで、アイデアなどを思いつくままにノートに書きなぐるように書いていくワークです。

そうすると思考の断片がわかるようで面白いのです。

ぜひ試してみてください。

ブログは読んでいただく相手がいるので、そのままの形では読めるものになりません。

ですが何もアイデアが出ないということはなくなります。

こうして私は何度も危機を乗り越えてきました。

とりあえず書いてみると見えてくるものがありますよ!

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


読書術の専門家になりたい。

土台が大事!

関連記事

  1. わたしの水道凍結11日戦争

    序章(1月3日)「水が出ない……」相手の見えない戦争は突如として始ま…

  2. つれづれなるままに

    「いつかやろうはバカヤロウ」なんて言葉を聞いたこともあります。確かにその…

  3. 複写はがきで人とつながる

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今年…

  4. 理想の自分で行動する

    セルフイメージを高める方法について書いていきます。「本を語る、人と繋がる…

  5. 努力はダサいことなのか

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  6. 読書は目的?手段?

    昨日、ふと疑問に思ったことがあります。目的、目標と手段は混同しやすいなと。…

  7. 健康のうえに成り立つ読書

    年末年始は実家で過ごしました。マイクロソフトオフィス社のビル・ゲイツ氏の…

  8. やっぱり本を書きたい

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。本が…

Twitter でフォロー

PAGE TOP