自分のスタイルを見つける

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

毎日ブログを更新しています。

仕事のある日はなかなかパソコンに向かう時間が取れないので、休みの日に書き溜めをしてそれを投稿するという手法を取っています。

そんな自分のスタイルについて書いていきます。

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書会主宰の井田祥吾(@shogogo0301)です。

1日書かなければ衰えると聞いたことがあります。

毎日のように書いたものをアップできるのが理想です。

しかし生活のリズムからそのようにはなかなかうまくいきません。

そこでわたしがとっているのは仕事のある日は思いついたことをつぶやいておいて、時間がある休日にそのつぶやきをふくらませてブログ記事にするというものです。

ブログの中でも元にしたツイート記事を紹介しています。

 

自分の強みとなりうる資質である内省を活かすために「書く」ことをしています。

思考の整理のアウトプットという観点からだけだとTwitterで終わらしても良いかと思います。

でもTwitterはフロー情報であり、過去のものをわざわざ見返すということをしないと思います。

それらをストックしておく意味でもある程度まとまった文章にふくらませておくことは大切かなと思っています。

 

当面もこのスタイルでやっていこうかなと思います。

最近はブログの記事内容を中心に音声プラットフォームのHimalayaにもアップするようにしています。

よければ聞いていただけるとうれしいです。

(eye catching photo by chiho)

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


なくてはならない歯車になる

自分が読みたいと思った本を読む

関連記事

  1. 座右の銘はなんですか?

    「座右の銘はなんですか?」と聞かれてパッとすぐに答えることはできますか?…

  2. アインシュタインという哲学者。

    時間は大事。時間は大事。何回言っても言いすぎることがないことですね。何を…

  3. 意味のあるものにするために

    時間が余りある入院生活で何を書こうかなと考えています。札幌で「本を語る、…

  4. よりよく生きるために気分に点数をつける

    よりよく生きるために気分に点数をつける朝の日記に気分を5段階で評価した…

  5. 数字のキャラクターを感じる

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. 文章はラブレターを書くように

    パンを大量に購入するという夢を見ました。メロンパンを7個とかそんな感じで…

  7. こんなときだからこそ

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  8. キャッチボールのように書く

    朝ちゃんと起きれたときはモーニングページ、起きれなくてもジャーナリングと言う…

Twitter でフォロー

PAGE TOP