自分のスタイルを見つける

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

毎日ブログを更新しています。

仕事のある日はなかなかパソコンに向かう時間が取れないので、休みの日に書き溜めをしてそれを投稿するという手法を取っています。

そんな自分のスタイルについて書いていきます。

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書会主宰の井田祥吾(@shogogo0301)です。

1日書かなければ衰えると聞いたことがあります。

毎日のように書いたものをアップできるのが理想です。

しかし生活のリズムからそのようにはなかなかうまくいきません。

そこでわたしがとっているのは仕事のある日は思いついたことをつぶやいておいて、時間がある休日にそのつぶやきをふくらませてブログ記事にするというものです。

ブログの中でも元にしたツイート記事を紹介しています。

 

自分の強みとなりうる資質である内省を活かすために「書く」ことをしています。

思考の整理のアウトプットという観点からだけだとTwitterで終わらしても良いかと思います。

でもTwitterはフロー情報であり、過去のものをわざわざ見返すということをしないと思います。

それらをストックしておく意味でもある程度まとまった文章にふくらませておくことは大切かなと思っています。

 

当面もこのスタイルでやっていこうかなと思います。

最近はブログの記事内容を中心に音声プラットフォームのHimalayaにもアップするようにしています。

よければ聞いていただけるとうれしいです。

(eye catching photo by chiho)

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


なくてはならない歯車になる

自分が読みたいと思った本を読む

関連記事

  1. わたしが日記で書いているふたつのこと

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  2. 10年前の自分への手紙

    10年前の井田祥吾さん 令和2年1月21日札幌で「本を語…

  3. 最初の一歩が一番大事

    読書会を月に一度のペースで開催を始めたのが今年の4月でした。少しずつなれ…

  4. 書いて内省を深める。

    書くことが好きです。ブログの文章はある程度まとまった分量を書きたいと思っ…

  5. 常に改善を模索し続ける

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. 書くことについて語ってみる

    しばらくとは言っても一週間ほどですが、ブログの更新が滞ってしまうと、どうすれ…

  7. 思いを届ける。

    多分、何を書くより何を相手に届けたいかを考える方が大切な気がする。多分、…

  8. 書き言葉は100倍拡大解釈されても大丈夫な言葉を…

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

Twitter でフォロー

PAGE TOP