より良い毎日を過ごすための道標

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

今日は一冊の本を紹介しようかなと思います。

というのもTo do リストの中にこの本を紹介するというのを入れていたのですが、先延ばしにしていました。

間違えてというかやる前に消してしまったので、これは今やるべきことなんだと思い、書こうと思った次第です。

2018/01/02に行われた「2018さっぽろ読書部新年会」でも紹介をした一冊です。

ロバート・ハリス 人生の100のリスト

自分のやりたいことを明確にするために、ハリスさんは100のリストを作成しました。

その内容やどういう経緯で達成されたかなどが書かれています。

読んでいてワクワクできるような一冊です。

新年会では読んでいない本というか、これから読もうと思う本でも大丈夫とのことだったので、年が明けると目標を立てる機会が多くなるかなと思い、紹介をしました。

夢を一つ一つ追求していけば、
現実も変わっていくかもしれない。
自分の道が徐々に切り開かれていくはずだ。
迷った時はこれを読み返して、
道標にしていけばいい。
とにかくやりたいことをやっていくのだ。(p 17)

人生の100のリストはこれからをどう生きていくかを考えていく上で自分を助けてくれるツールになりそうです。

この本を読みながらわたしも100のリストを作ってみようと思いました。

実際にやってみるとこれが結構大変な作業です。

具体的に書いていかないと100には到底届きそうにありません。

今書き始めて50まで行きました。

わたしの100のリストの中には100のリストを完成させるというのも入っています。

書いてみると自分の傾向がなんとなく見えてくるのも面白いです。

わたしの場合、「書きたい」「行きたい」が多くなっています。

それでもリストを作成中なので、日々自分のやりたいことに対するアンテナを張っていきたいと思います。

良ければフォローお待ちしてます!

しるし書店やってます!

読書会情報

現在予定している読書会はありません。

自己紹介


課題本を理解するための読書会

2018/01/29 「学問のすすめ」読書会開催しました!

関連記事

  1. ひとり出版社、夏葉社 島田さんのお話を聞いて「仕事と本への思い」…

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。「仕事と本への思い」夏葉社 …

  2. 自分の頭で考える

    量は質に転化すると私は思っています。では、ただ闇雲に量をこなせばいいのでしょうか?私はそうは…

  3. 本を読むときは自分の頭で考えることが大切

    世の中には古典と呼ばれるものがあります。今日は古典について、読書論を交えながら書いてみようと思い…

  4. 「本」の定義を考える

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。昨日話したこと昨日の勉強…

  5. 返品のない月曜日

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。返品のない月曜日…

  6. 本棚の10冊で自分を表現する

    #本棚の10冊で自分を表現する#羅生門#鼻#自分の中に毒を持て#秘密#終末のフール#走ることについ…

  7. 本は、時空を超える

    体調もいい時もあれば、よくない時もある。ということでよくないと感じるときもそれなりの結果を残しつ…

  8. 夏目漱石『硝子戸の中』から学ぶ死生観

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで癒しを与えるビブリオセラ…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP