雨の日のモチベーション。雨の日には雨の音をしっかり聴く。

昨日は雨音で目が覚めました。

日中は土砂降りといった感じでスマホの警報アラームがなりっぱなしでした。

皆さんの住む地域は大丈夫だったでしょうか?

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

雨は悪い天気じゃない

自然災害を起こすこともあるように、そこまでいかなくても遠足などの行楽がが雨で中止になったりと雨って悪い天気というイメージや表現が使われることが多いかと思います。

この本を読むと雨に対する認識が変わるんじゃないかと思います。

ここの部分を読むと雨自体が悪いということではなく、雨が悪いものと感じる要因だったり、その時の自分がいるのだなと感じます。

実はこの本、読書会でも紹介したことのある一冊です。

その時どのような紹介をしたかは覚えていませんが、この部分はおそらく紹介したのではないかなと思っています。

お茶の世界を通して道を知る

日本には極めると道に通ずる文化がたくさんあります。

実際にお茶をやっていなくてもお茶の世界を通した世界観を知ることができたのは面白かったです。

お茶に限らず極めること、一つの分野に精通することの面白さを教えてくれる一冊です。

良かったらフォローしてください!

noteやってます!

しるし書店やってます!

読書会情報

自己紹介


わたしが目指す本屋、ブックコーディネーターとは?

小さな一歩を大切にする

関連記事

  1. 「わたしだけのおいしいカレーを作るために」は哲学書だ。

    以前読書会で紹介した本を今日は紹介します。その時にどのような紹介をしたかは全く覚えていないのです…

  2. 雨の音を聴く

    今日の札幌の天気は雨です。一気にザッと降り始め、それからずっと降り続いています。札幌で読書…

  3. 秘密にしたい名作

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。第11回でわたしが紹介した本…

  4. 夜の底が白くなった。

    川端康成「雪国」「ねえねえ、井田さん。川端康成の雪国の冒頭知ってますか?」雪国 (…

  5. 何度でもやり直せる社会に

    2018/06/22に天狼院書店で開かれた「暗闇でも走る」の著者安田さんのイベントの動画を昨日視聴し…

  6. 都合のいい読書術

    今日は久しぶりに本の紹介をしようかなと思います。読書会をやっている人のブログならもっと本を紹介す…

  7. 読書が健康のための即効薬?!

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで癒しを与えるビブリオセラ…

  8. ふつうの人のストーリーに学ぶ〜福津京子『札幌人図鑑』〜

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、ビブリオセラピストの井田祥吾(@shog…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP