その嘘は誰かを幸せにしますか?

4月1日はエイプリルフールでしたね。

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、読書療法士の井田祥吾(@shogogo0301)です。

 

カレンダーにもしっかりと印字されていてだからなんなんだろうと思ったりしました。

エイプリフールについての情報を調べてみるとその情報すらエイプリルフールの嘘なんじゃないかという気がしてきて何が何だかわからない状況になりました。

わたしは嘘をつくのが得意なタイプではありません。

態度に出てしまいます。

日常では不要な嘘をつかないようにしています。

ただ、エイプリルフールという「嘘をついていい」と言われるとなんだか愉快な気持ちになり、小学生の頃は早起きをして兄に「もうこんな時間だよ」と嘘をつくということをやっていました。

さすがに大人になるとそういうことはやらなくなりました。

 

嘘にも色々な種類があります。

SNSを眺めていたら色々な嘘をみました。

気持ちの揺れ動きを観察すると笑えるものとガッカリしてしまうものがあることに気がつきました。

笑えるものは言わなくても嘘とわかる嘘をついた人も周りを楽しませるというものでした。

一方でガッカリしてしまったものは、その嘘がその人を応援したくなるもので、応援しようと思った気持ちが裏切られてしまうような感覚になったものでした。

期待を込めて反応をしたのに嘘でしたと言われるとエイプリルフールとはいえ、悲しい気持ちになりました。

 

情報の受け手の気持ちを考えることは大切です。

相手のためを思ってついた嘘は「建前と本音の使い分け」と母親が教えてくれました。

ただ、嘘をついてはいけないのは自分の心に対してです。

小さな嘘をつくとそれを守るために大きな嘘で包まなければいけません。

 

嘘は最小限に、自分の心に誠実に。

(eye catching photo by chiho)

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




毎日note更新してます!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


第71回「本の話をしよう」開催報告!

夢は叶いましたか?

関連記事

  1. 「実践する読書家」から「ブックセラピスト」へ

    ゴールデンウィークも後半に入りましたね。札幌で「本を語る、人と繋がる」を…

  2. 書きたいことを書く

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  3. 徳を積む人が得をする

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. 文字にお金がかかったら、

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  5. 何も思いつかないので、とりあえず書いてみる

    何も書くことが思いつかないことがあるというのはブログを続けていく上でのあるあ…

  6. こんなときだからこそ

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  7. 習慣化のコツは「目的と仲間」を持つこと

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  8. 読書は目的?手段?

    昨日、ふと疑問に思ったことがあります。目的、目標と手段は混同しやすいなと。…

Twitter でフォロー

PAGE TOP