【『結局、自律神経がすべて解決してくれる』】生活を整えるために出来ること

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。



メールでの参加申し込みは、



読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を入力の上ご連絡ください。

今日のブログ

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回は、本の紹介です。

紹介する本は、小林弘幸『結局、自律神経がすべて解決してくれる』(アスコム)です。

お借りして読みました。

小林弘幸さんの本は2冊目です。

重複しているところがあったのでサクサクと確認をするように読み進めることができました。

自律神経とは交感神経と副交感神経からなる人間に本来備わっているシステムです。

簡単にいうと自律神経は人間の体を「ちょうどいい感じ」にしてくれます。

しかし、バランスが崩れるとメンタル面だけでなく、体の調子にも影響が出やすいです。

研究を進めていくと、あらゆる不調や病気の根源が「自律神経」にあることがわかったそうです。

それが、タイトルの「結局」の意味するところです。

実際の行動として実践しやすいものがいくつも紹介されていました。

わたしがやっている&やってみたいものとしては、
起床時間を固定する。
朝起きたら一杯の水を摂る。
心を奪われたら写真を撮る。
の3つです。

自律神経は、目には見えないものだからこそ、大切にしていきたいものですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、よりよい一日をお過ごしください。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


原田マハ『生きるぼくら』(徳間文庫)

第81回 読書会「本の話をしよう」開催報告!

関連記事

  1. 病気を正しく理解して、治療を続ける

    リアルの本屋さんの良いところは偶然読みたい本が見つかるところです。ネット…

  2. 小林弘幸『整える習慣』(日経ビジネス人文庫)

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. すきさん『ゆるませ養生~“何だかしんどい”を楽に…

    読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。「本を語る、人…

  4. 刑部正道『「けいらく」で体を整える』(現代書林)…

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

  5. 土屋真人『姿勢と動きの「なぜ」がわかる本』(秀和…

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

  6. ジョン J. レイティ with エリック・ヘイ…

    ジョン J. レイティ with エリック・ヘイガーマン『脳を鍛えるには運動…

  7. 若林理砂『絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておき…

    今回紹介する本は、若林理砂さんの『絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい…

  8. 竹井仁『正しく理想的な姿勢を取り戻す 姿勢の教科…

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

Twitter でフォロー

PAGE TOP