神渡良平『人を育てる道』(致知出版社)

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

本の紹介をします。

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書会主宰の井田祥吾(@shogogo0301)です。

 

今回紹介するのは、神渡良平さんの『人を育てる道』です。

読むきっかけは以前開催されていた「修身教授録読書会」で知り合った方からのおすすめでした。

著者の神渡先生と繋がりがあるとのことでサイン本をいただきました。

修身教授録の森信三先生に「超凡破格の教育者」と表された徳永康起先生について書かれていました。

 

徳永先生は小学校の教員であります。

校長先生になりましたが、直接の指導をしたく一教員の道へと進みます。

教育者としてのひとつひとつの言葉が身に染みるように感じました。

 

複写ハガキについても触れられていました。

「記録を残すためではなく、書く内容を向上させるため」に使う意識を持っていこうと思いました。

教師の熱意が表れているなと感じたところを引用します。

たいまつの火をつけるには線香の火ではだめです。こっちは生徒たち以上にあかあかと燃える火ではなくてはいけません。

神渡良平『人を育てる道』(致知出版社)(p298)

 

わたしも解釈のしようでは「教える」ことを仕事にしています。

自分の熱意が相手を上回らないことを考えて希望を持って教えたいと思いました。

 

教育業に携わる方にはもちろんおすすめですが、教えることに関わる人にぜひ読んでいただきたい一冊です。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


1%の努力を積み重ねる

雨の日も心を豊かに過ごす

関連記事

  1. 山口尚『難しい本を読むためには』(ちくまプリマー…

    今回紹介する本は、山口尚さんの『難しい本を読むためには』(ちくまプリマー新書…

  2. 村松大輔『時間と空間を操る「量子力学的」習慣術』…

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

  3. 田坂広志『人生で起こることすべて良きこと』を読ん…

    読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピスト…

  4. 河合隼雄『大人の友情』(朝日文庫)

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

  5. 渋沢栄一 守屋淳=訳『論語と算盤』(ちくま新書)…

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

  6. 拠り所になる言葉を探してみる

    職場の福利厚生で書籍要約サービスのflierを利用しています。要約はあく…

  7. 森信三『続・修身教授録』(致知出版社)

    読むと背筋がとてもピンと伸びます。今回紹介する本は、森信三先生の『続・修…

  8. ひすいこたろう『人生が変わる朝の言葉』(サンマー…

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP