人に本を紹介してもらう意味は何なのか?

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

毎月2〜3回くらい読書会を開催しています。

これまで本の紹介型の「本の話をしよう」、ビブリオバトルやリードフォーアクションとやってきました。

読書会の魅力はどこにあるのかと改めて考えてみるとやはり「人が紹介する」ところにあるのではないかという結論に至りました。

読書会に参加する理由を聞いてみると「読みたい本を探したい」というお声が結構あります。

確かにその通りだと思います。

せっかく読書会に参加をするならば読みたい本が一冊でも見つかった方がいいはずです。

だけど、効率を考えるならAmazonなどのリコメンドや今だとYouTubeで書評動画をみるという方法もあります。

それでなくわざわざ読書会を選ぶということはやはり目の前の人が紹介してくれるというところが大きのかなと思います。

たくさん読書会をやって本を紹介していると、この紹介はうまくいったなというときと何となく消化不良になってしまったなというときの両方があります。

この違いは何かと考えてみると、自分の思いを本に乗せて伝えることができたときはうまくいったなという手応えを感じることができているのではないかと思います。

ここが一方通行で終わってしまう本の紹介のされ方と異なるのかなと思います。

AmazonやYouTubeではどうしても「人」というのが感じにくいです。

あなたがどうしてその本を紹介しているのか、その背景を考えたり実際に聞いてみることでより理解を深めてその本に興味をそそられるのが読書会の魅力なんじゃないかと改めて感じました。

コロナウイルス感染症がおさまるまではオンライン開催が続きますが、ぜひ一度参加いただけると新たな発見があるかもしれません。

(eye catching photo by chiho)

 

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


エーリッヒ・フロム『愛するということ』を読んで

グレッグ・マキューン『エッセンシャル思考』を読んで

関連記事

  1. 本はいつ読むべきなのか?

    これは読書家さんに聞いてみたいことでもあるのですが、いつ本を読んでいるのでし…

  2. ベストセラーは読んでもいい

    「本を選ぶ基準ってありますか?」今回は私なりの本を選ぶ基準の一つを紹介し…

  3. 読書と投球術の関係

    昔話をちょこっとします。兄の影響で小学2年生から野球をはじめました。…

  4. Talkstand読書会がおもしろい!

    ありがとうございます!!#talkstand でお互いのおすすめの本を紹介…

  5. 自分が読みたいと思った本を読む

    一年間にどれだけの本が刊行されているかご存知でしょうか?統計局のデータに…

  6. 小説を人生にどう生かすか?

    小説を読み終わりました。いい小説に巡り会えたなと感じるときほど嬉しいこと…

  7. 本は直感で選んでみるのもおすすめ

    先日お話をしていてこのようなことを聞かれました。「井田くんはどんな基準で…

  8. 読書会はいつから始まっているのか?

    明日は読書会です。お久しぶりの対面です。密を防ぐために人数は減らしてい…

Twitter でフォロー

PAGE TOP