なんでもない文章が誰かのために

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで癒しを与えるビブリオセラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今日は節分ですね。

まだまだ寒いですが、暦では春ということですね。

文化というのはマーケットになるということでしょうか?

ここ最近で一気に恵方巻きが浸透してきたのかなという感じがしています。

私はおとといの仕事帰りにスーパーに寄り買って食べました。

方角を何も気にせず食べてしまいましたが……

 

一人暮らしなので豆まきはしませんでした。

と書いていて、むかし幼稚園で豆まきをしていたときのことを思い出しました。

数え年の分だけ豆を食べると思いますが、3月生まれの私は他のみんなよりもひとつ少ないのです。

それがとても不満に思っていたなぁとふと思い出したのです。

 

ブログを毎日更新することを目標にしています。

しかし、シフトで取れる時間がバラバラであったり、気分に波があることを考えると、毎日更新するというのは少しハードルが高くなってしましまいます。

そこで考えたのは、1ヶ月で日数分の記事を書くということです。

2月だと29記事ということです。

それが無理なら1年で366記事書くことです。

ハードルをとことん下げることを考えて、文字数の縛りはもちろんありませんし、書くネタも雑記で良しとし、なんなら読書会の告知もカウントしようと思います。

これで書こうというネタみたいなのはたくさんあるのですが、書くのは今じゃないと熟成するのを待っています。

 

今日みたいななんでもない文章が誰かの心に響くと嬉しいななんて思ったりします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


内沼晋太郎さんから学ぶ、働き方のヒント

けらえいこ『あたしンち』から学ぶ「自分ルール」

関連記事

  1. 2020年1月を振り返って

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  2. 読書会で誰かの居場所をつくる

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. 好きなおにぎりの具を聞かれて考えた今後の生き方

    好きなおにぎりの具を聞かれて考えた今後の生き方質問箱というサービスを利用…

  4. 本を生かすためには

    本はたくさんのことを教えてくれます。それは、本を書いているのが人なので人…

  5. よりよく生きるために気分に点数をつける

    よりよく生きるために気分に点数をつける朝の日記に気分を5段階で評価した…

  6. 10連休は本を読もう!

    明日から世間は10連休ですね。札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読…

  7. 「ツリーハウス図書館*HONTOKI」に行ってき…

    2021年1月4日に篠路にある「ツリーハウス図書館*HONTOKI」に行って…

  8. 習慣にしたことは抵抗を感じるもの

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。抵抗…

Twitter でフォロー

PAGE TOP