読書会に参加する方の根底にあるもの

明日の2018/09/14は読書会です。

前日になると明日は何の本を紹介しようかなと悩みます。

読書会の魅力

読書会の一つの魅力は目の前にいるその本が好きな人がその本を目一杯紹介してくれるところにあると思います。

ただ、本を知りたいだけであれば、わざわざこのような「本を紹介して語る」読書会に参加する必要はないとさえ思っています。

逆にただ自分が知っている本を広めたいだけだったら、読書会という限られた人数が集まる場では非効率です。

では、なぜにも関わらず読書会が続けられるほど人が集まるのかというとそこには人の温かさがあるからだと思うのです。

目の前の人がしどろもどろになっていても、その本への思いを熱く語る、その気持ちを受け取ることができるのは読書会に参加をした人だけが得ることができます。

一つは皆さん何かしらの目的を持って参加されています。

根底にあるもの

それを共有した上で進めていますが、皆さんの根底にはきっと「本が好き」というのがあると思います。

新しい本を知りたい、アウトプットの練習をしたい、おしゃべりを楽しみたい、色々あると思います。

少しでも本好きの輪が広がったらいいなと思っています。

良かったらフォローしてください!

noteもやっています

画像をクリックすると「note」にとびます

読書会情報

自己紹介


2018/09/24 第20回「本を語る」読書会@saloon開催します

第18回「本を語る」読書会開催報告!

関連記事

  1. 意味のあるものにするために

    時間が余りある入院生活で何を書こうかなと考えています。札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読…

  2. 入院からの日記

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  3. 再出発します!

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。お休みしてましたしばらく…

  4. わたしとほぼ日手帳

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  5. フルマラソン走りました。

    昨日はフルマラソンを走りました。札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田…

  6. キャッチボールと文章

    「これからは個の力が求められる時代だ」「終身雇用の時代は終わりを迎える」「人間の仕事がどんどんAIに…

  7. つれづれなるままに

    「いつかやろうはバカヤロウ」なんて言葉を聞いたこともあります。確かにその通りだよなと思います。…

  8. 自分の好きをもっと好きになりたい。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書会運営は小さな起業読…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP