日記を書くようにブログを書く

このところ調子が良くはない日が続いていました。

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

 

ブログに関して言うとなんとなく更新する気力がないといった感じでした。

調子が良くはないと書いた通り、決して悪かったわけではないのです。

日中の眠気や気力が低下していたことはなく、ただなんとなく、睡眠時間が長くなったりしていました。

 

もちろんブログは毎日更新する方が、数打ちゃ当たるではないですが、読んでもらえる機会や共感を生む機会はきっと多くなるでしょう。

でも、ブログを毎日更新することが義務になってしまって苦痛な思いをするようでは元も子もなくなってしまいます。

毎日更新した方がいいに決まっている。

その上で毎日更新することを目指す。

出来なくても自分を責めないくらいがきっと自分にとってはちょうどいいのかもしれません。

ブログにまとめられないならTwitterでつぶやくだけでもいい。

それも出来ないなら「内省ノート」に書くのでもいい。

インプットとアウトプットのバランスが取れた状態が自分にとっては心地の良い状態であるのかもしれません。

 

ストレングスファインダーの強みとなる資質のトップファイブに「内省」と「収集心」があります。

だからどうしても自分のうちに内へと入り込んでしまうのかもしれません。

強みを生かすためにはアウトプットが改めて大事だなと痛感しています。

どれだけコツコツ書けるかわかりませんがブログを続けていこうと思います。

 

良かったらフォローしてください!

noteもやっています

画像をクリックすると「note」にとびます

読書会情報

自己紹介


第26回「本を語る」読書会開催報告

2018/03/08 第27回「本を語る」読書会@Brown Books Cafe

関連記事

  1. 古本屋さんには偶然の出逢いがある

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。わたしは普段滅多に古本屋さん…

  2. 本を生かすためには

    本はたくさんのことを教えてくれます。それは、本を書いているのが人なので人がたくさんのことを教えて…

  3. 何も思いつかないので、とりあえず書いてみる

    何も書くことが思いつかないことがあるというのはブログを続けていく上でのあるあるなのかもしれません。…

  4. ライティングゼミを受講します。

    わたしは書くのが好きです。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。…

  5. わたしが目指す本屋、ブックコーディネーターとは?

    「井田さんはその肩書きでどうありたいんですか?」今日そんな質問を受けました。札幌で読書会をや…

  6. 文章も盛り付けを意識する

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。単なる報告を含めてですが、8…

  7. 良い文章は読んだ先の行動がデザインされている

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  8. 読書会は独演会!?

    2017年の4月から毎月読書会を開催しています。最近ではコワーキングスペースsaloonでも読書…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP