本を貸す前にしておきたいこと

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。



メールでの参加申し込みは、



読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を入力の上ご連絡ください。

今日のブログ

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書会主宰の井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回のテーマは「本を貸す前にしておくこと」ということについて書いていきます。

本の貸し借りをしていますか?

わたしは本を貸すことが多いです。

おもしろい本ないですか? と聞かれると、色々と話を聞いた上でオススメの本を紹介するのですが、読むなら貸すよと渡すことが多いです。

自分からどんどん布教をするように本を貸すことはなくなりました。

というのもなんとなく話した結果、本の押し売りのように貸してきたと思われるんじゃないかという思いと返ってこないことが少なからずあるからです。

(わたしに貸していて返ってきていない本がある方がいらっしゃったらすみません。連絡ください)

貸して返ってこないのは仕方がないことだと思っています。

読んで返さなきゃという義務感のようなものがきっとあるかもしれません。

それよりもドッグイヤーや書き込みをしたしるし本を貸しているので、どこに自分が感銘を受けたかわからなくなる方がもったいないなと思っています。

最近は本を読んだらしるしをした部分をEvernoteに書きぬきするようにしています。

そうすれば心置きなく本を貸すことができるんじゃないかと思います。

(eye catching photo by chiho)

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


今降っている雨に対する考え方って?

2021年4月に読んだ本

関連記事

  1. 翻訳は文字の置き換えではない

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  2. 「〜ねばならない」から解放される

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

  3. 本は無理して読まなくても良い

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  4. 本を読まない人は一次情報でしか語れない。

    過去にこんなツイートをしていました。https://twitter.co…

  5. 面白い本との出合い方

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. 本を読む目的を明確にする

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  7. 渾身の一行を探しながら読む

    読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。「本を語る、人…

  8. 本の感想の伝え方

    本を読んだらアウトプットすることが大切ということはこのブログでも自分の経験か…

Twitter でフォロー

PAGE TOP