なりたい自分になるための実践読書会

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

なりたい自分になるための実践読書会

2018/08/27にコワーキングスペースSaloonで
「なりたい自分になるための実践読書会」を開催しました。

初参加の方を含む、6名での開催になりました。

自己紹介から始まり、
皆さんの緊張が溶けてきた頃に
読書会です。

Read For Action読書会ですので、
著者に対する質問を作って本から答えを探すという
本を読むというより、本を使うと言った感じです。

そして質問は自分だけでなく、お隣さんにもシェアをして
大人さんの視点(本)からも答えを探してもらいます。

 

たまに無理難題の質問が飛んでくることがあります。
例えば、昨日のわたしのところに回ってきた質問

ドローを引けなかった時にブラフするべきシチュエーションは?

ポーカーの本に対する質問でしたが、全くもって意味がわかりませんでした。

でも、本を使えばなんとかなります。
なんとかなりますというよりも、
本を使って答えを探せば少なくとも無責任ではなくなります。

わたしはこじつけで答えました。

何より、こんなところに答えがあるんじゃないかという
本を読んだとという経験が得られます。

 

そして質問に対する答えをもとに戻した時には
自分の気になっていた質問に対する答えが、
色々な人の視点を通して知ることができるのです。

 

その気づきをシェアしてあとは、
今日寝るまでにできる最初の一歩である
ベイビーステップをみんなで考えました。

 

Read For Action読書会でのわたしの立場はあくまで
ファシリテーターなので、
「教える」ことはあまりありませんが、
こういう風にすると普段の読書にも応用できますよ
とお話ししようとしていたところ、
参加者の感想でまさしく言おうとしていたことを
言っていただけたのが嬉しかったです。

また今回は参加者同士の横のつながりも生まれたのではないかなと
思います。

全く同じテーマでも、集まる人が仮に全く同じでも、
本が違えば、いや、同じであっても
気づきを得れて楽しめる、
それが「読んでつながる、力に変える」
Read For Action読書会ではないかと思います。

ご紹介いただきました

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


得たい情報を得るために

心の状態が未来を決める!

関連記事

  1. 第53回『本の話をしよう』開催しました!

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  2. 2019/06/24 第34回 読書会「本の話を…

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  3. 第66回「本の話をしよう」@Facebookミー…

    2021年1月15日にFacebookミーティングルームを使って、第66回「…

  4. 第19回「本を語る」読書会@saloon 開催し…

    2018年9月24日にコワーキングスペースsaloonで「本を語る」読書会を…

  5. 第1回「居酒屋読書会@けんちゃん家」開催しました…

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  6. 2017/06/16 第3回読書会「本の話をしよ…

    第3回で紹介された本は以下の通りです。・神田昌典「バカになるほど、本…

  7. 岡本太郎『自分の中に毒を持て』で、ふたり読書会

    岡本太郎『自分の中に毒を持て』で、ふたり読書会札幌で「本を語る、人と繋が…

  8. 2019/11/29 第2回ビブリオバトル@SA…

    11月29日に第2回ビブリオバトル@SALOONを開催しました。バトラー…

Twitter でフォロー

PAGE TOP