何が起こるかわからないから旅なんだ

神奈川〜東京を現在、小旅行中です。

冒頭で紹介したのは「水曜どうでしょう」での大泉洋氏の発言です。

本当にその通りだなと感じています。

全ての起因はわたしの凡ミスから来ているのですが、宿を取り忘れたり(なんとかなりました)、電車を乗り間違えたり、小さなハプニングの連続です。

毎朝の「感謝で思考は現実になる」のアファメーションのごとく、予想をしていない何が起こっています。何が起こる環境にないと何も起こらないというよりも何かが起こると信じて行動する方が面白いのかもしれません。

そういう意味でも、日常にマンネリを感じるときは少し旅をしてみるのも良いのかなと改めて思いました。

小説等の聖地巡礼なんかも面白そうです。

今回の旅の目的の一つに映画「タイヨウのうた」のロケ地になったイタリアンのお店に行くというのがありました。映画が公開されたのが2006年だったので12年越しの夢が叶いました。

トップの画像がお店の外観です。

カラスミとしらすのパスタを頂きました。

旅はまだ続きます。

今日の夜に札幌に帰ります。

Posted from SLPRO X for iPhone.

良かったらフォローしてください!

noteもやっています

画像をクリックすると「note」にとびます

読書会情報

自己紹介


旅するように生きる

得たい情報を得るために

関連記事

  1. 病気が教えてくれること

    退院をして、一日休んで、さぁ明日から働くぞ! という気持ちで書いていきます。札幌で「本を語る、人…

  2. 毎日成長するためにできること

    わたしはできれば死ぬまでずっと成長し続けたいなと思っています。札幌で読書会をやってます、井田祥吾…

  3. 書く瞑想ジャーナリングのすすめ!

    ブログを書こうとパソコンの前にスタンバイしたものの何を書き出そうか出てこない時があります。今回も…

  4. 本を生かすためには

    本はたくさんのことを教えてくれます。それは、本を書いているのが人なので人がたくさんのことを教えて…

  5. 休みからあけるときは助走する

    ブログを書くのが空いてしまうと、さて何を書こうと身構えてしまいます。冬の間、旅行に行くからと水道…

  6. 「カミのお告げ」と命名する。

    こんな本の読み方と言うか、使い方があってもいいんじゃない? というお話です。札幌で読書会をやって…

  7. あなたに向かって書く

    なぜだろうと考えてみました。何についてかと言いますと、わたしがブログをうまく続けられない理由…

  8. 良い文章とは最後まで読まれる文章である。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP