止まない雨はないとは言うけれども

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

先日、このようなツイートをしました。

本州では梅雨入りした地域も多いかと思います。

雨が続く時期はあっても洗濯物が乾かないとか、いやになってくるというほどでも北海道はないので梅雨のやまない感覚というのはわかりません。

 

気分の低下はよく天気としては雨として例えられることが多いかと思います。

あなただったら雨が続いているような気分の低下が続いているような人になんと声をかけますか?

 

「止まない雨はない」

 

というのが一つ挙げられます。

そのようなことはきっとわかっています。

雨が止むか、止まないのが辛いのではなく、いまこの雨が降っている状況というのが大変なのです。

雨が止まないというこの状況を一緒に寄り添ってくれるだけできっと幸せなのだと思います。

 

最近のわたしは低空飛行を続けていました。

睡眠時間が長くなったり、気分の落ち込みを感じていました。

少しずつ回復してきたようです。

自己治療的な意味では「止まない雨はない」と知っていることは大切です。

その雨の中でできることを探してできたらやってみるという感覚をわたしは大切にします。

(eye catching photo by chiho)

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


『漁港の肉子ちゃん』

進まなくても歩き続ける

関連記事

  1. わたしが日記で書いているふたつのこと

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  2. 10年前の自分への手紙

    10年前の井田祥吾さん 令和2年1月21日札幌で「本を語…

  3. 最初の一歩が一番大事

    読書会を月に一度のペースで開催を始めたのが今年の4月でした。少しずつなれ…

  4. 書いて内省を深める。

    書くことが好きです。ブログの文章はある程度まとまった分量を書きたいと思っ…

  5. 常に改善を模索し続ける

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. 書くことについて語ってみる

    しばらくとは言っても一週間ほどですが、ブログの更新が滞ってしまうと、どうすれ…

  7. 思いを届ける。

    多分、何を書くより何を相手に届けたいかを考える方が大切な気がする。多分、…

  8. 書き言葉は100倍拡大解釈されても大丈夫な言葉を…

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

Twitter でフォロー

PAGE TOP