読んでくれる人がいるならば、

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾@shogogo0301)です。

第44回 読書会「本の話をしよう」で紹介した本について書きます。

紹介したのは、松浦弥太郎『最低で最高の本屋』でした。

最低で最高の本屋

以前もこの読書会ブログで紹介をしました。

このままでいいのかと納得できずに高校を中退してアメリカに行った松浦さんがどういう経緯で本屋をやることになったのか、その信念が垣間見ることができます。

 

文章を書くというのは読んでくれる相手がいるからこそできることです。

更新を最近はできていませんでしたが、それでもアクセス数がゼロになることがありません。

そこには訪れて読んでいただける方がいるのだとひしひしと感じています。

これからもお付き合いいただけると嬉しいです。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


東野圭吾『サンタのおばさん』

2019/11/29 第2回ビブリオバトル@SALOON開催報告

関連記事

  1. 続けやすい仕組みを考える

    人間は習慣の生き物と言われています。習慣が人を作るってやつです。いい…

  2. R・J・パラシオ『WONDER』を読んで考える、…

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  3. 人生はアソビだ!

    一冊の本を予約注文して購入しました。その一冊とは、あんちゃ「アソビくるう…

  4. 本は表紙で選ぶのも面白い

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  5. 坪倉優介『記憶喪失になったぼくが見た世界』で、感…

    第56回 札幌ゼロ読書会「本の話をしよう」を開催しました!わたしが紹…

  6. みうらじゅん『「ない仕事」の作り方』に学ぶこれか…

    みうらじゅん『「ない仕事」の作り方』に学ぶこれからの仕事の作り方…

  7. 複写ハガキを書けば人生が変わる

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  8. 「書く」「話す」ことで頭が整理される。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

Twitter でフォロー

PAGE TOP