読んでくれる人がいるならば、

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾@shogogo0301)です。

第44回 読書会「本の話をしよう」で紹介した本について書きます。

紹介したのは、松浦弥太郎『最低で最高の本屋』でした。

最低で最高の本屋

以前もこの読書会ブログで紹介をしました。

このままでいいのかと納得できずに高校を中退してアメリカに行った松浦さんがどういう経緯で本屋をやることになったのか、その信念が垣間見ることができます。

 

文章を書くというのは読んでくれる相手がいるからこそできることです。

更新を最近はできていませんでしたが、それでもアクセス数がゼロになることがありません。

そこには訪れて読んでいただける方がいるのだとひしひしと感じています。

これからもお付き合いいただけると嬉しいです。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




書いている人


サンタは父性の象徴だけど、

2019/11/29 第2回ビブリオバトル@SALOON開催報告

関連記事

  1. 「あの時に戻れたら」と後悔しない生き方をする

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  2. 好きなことをやるのではなく、嫌なことはやめるとい…

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  3. 何度でもやり直せる社会に

    2018/06/22に天狼院書店で開かれた「暗闇でも走る」の著者安田さんのイ…

  4. 伊坂幸太郎作品の名言に偶然出会った話

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  5. 小さな習慣をつくる

    密かにブログを毎日更新するというチャレンジを続けています。札幌で読書会…

  6. 感謝することは当たり前のことに目を向けること

    感謝をすることは当たり前のことに目を向けること札幌で読書会をやってます、…

  7. 新学期にオススメの本、3冊!

    動画でもまとめています新学期といってももう4月も半ばですが………

  8. 書評を書くのは「ひとり読書会」

    わたしは書くことが好きです。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@sho…

Twitter でフォロー

PAGE TOP