2020年もよろしくお願いします!

読書会情報

読書会等のイベントはFacebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

あけましておめでとうございます!

 

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで癒しを与えるビブリオセラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

一年の計は元旦にありとはよく言われることです。

あなたの今年の目標はなんでしょうか?

前回の振り返り記事でも書きましたが、わたしの今年の目標は「与えて稼ぐ」です。

読書会を始めた読書に関する活動でお金を得ることです。

贅沢をしたいという気持ちはありません。

でも、読みたい本を諦めるのがお金が理由なのはなんかイヤだなと思います。

せめてもの本代に困らない生活をしたいと思います。

そのために自分が持てる価値を提供することだと思います。

究極は、プロ奢ラレヤーさんやレンタルなんもしない人さんだと思います。

そこにいるだけで価値がある。

自分の価値をどんどん高めてそれを伝えられるようにがんばります。

 

ちなみにですが、岡本太郎さんは「一年の計は毎日だ」ということをおっしゃっています。

毎日生まれ変わったように新鮮な気持ちで過ごしていきたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

月並みですが、今年もよろしくお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!

音声プラットフォームHimalayaやっています!

(画像をクリックしてください!)

noteもやってます

自己紹介


2019年を振り返りと2020年の目標

第46回 読書会「本の話をしよう」@SALOON開催報告!

関連記事

  1. 2020年1月を振り返って

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  2. 貪欲に一番を目指したい

    昨日の昼休憩のときのお話です。お惣菜を買いに行く時間が面倒だったので、レ…

  3. アインシュタインという哲学者。

    時間は大事。時間は大事。何回言っても言いすぎることがないことですね。何を…

  4. 無目的に書くというのもいいのかもしれない。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  5. 意味のあるものにするために

    時間が余りある入院生活で何を書こうかなと考えています。札幌で「本を語る、…

  6. 読書は目的?手段?

    昨日、ふと疑問に思ったことがあります。目的、目標と手段は混同しやすいなと。…

  7. 「カミのお告げ」と命名する。

    こんな本の読み方と言うか、使い方があってもいいんじゃない? というお話です。…

  8. 発する言葉を大切にする

    「人生は言葉のレストラン」レストランで注文したメニューと違うものが出てこない…

PAGE TOP