フューチャーマッピングを学びました。

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

今日は頭を使いました。

何に頭を使ったのかというとフューチャーマッピングを書くのに使いました。

フューチャーマッピングとは?

リードフォーアクション の発起人でもある神田昌典氏が開発した問題解決のためのメソッドのようなものです。

ファシリテーターのもと、私たち参加者5名でひとつのマップを作り上げました。

 

ゴール設定を2019年の年末に設定したので、それまでにどうなっているのかは楽しみです。

たまに眺めて見れる環境にあると良いのかなと思い、電源スイッチの近くに掲示をしました。

新しいものを作ってみるのも良いかなと思いました。

ストーリーを使うところで脳をたっぷりと使いました。

今日はぐっすりと眠れそうです。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


「実践する読書家」でありたいです

リライトから得られる「信念と成長」

関連記事

  1. ヨットは風を利用して前に進む

    わたしは平日休みです。お休みの前の夜というのがとても好きです。夜更か…

  2. キャッチボールのように書く

    朝ちゃんと起きれたときはモーニングページ、起きれなくてもジャーナリングと言う…

  3. 数字のキャラクターを感じる

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. 読書の魅力を伝えたい

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  5. 文章は相手に読まれてこそ意味がある

    文章は相手に読まれてこそ意味があるこのブログをご覧いただいている方は重々…

  6. 葉書を書けば人生が変わる

    葉書を書けば人生が変わる世の中にはいろいろなところで「〇〇をしたら人生が…

  7. 読書会に来てくれる方が本を出します。

    札幌は寒いです。毎回この書き出しにこれからなるのではないかという気さえし…

  8. 思いを届ける。

    多分、何を書くより何を相手に届けたいかを考える方が大切な気がする。多分、…

Twitter でフォロー

PAGE TOP