フューチャーマッピングを学びました。

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

今日は頭を使いました。

何に頭を使ったのかというとフューチャーマッピングを書くのに使いました。

フューチャーマッピングとは?

リードフォーアクション の発起人でもある神田昌典氏が開発した問題解決のためのメソッドのようなものです。

ファシリテーターのもと、私たち参加者5名でひとつのマップを作り上げました。

 

ゴール設定を2019年の年末に設定したので、それまでにどうなっているのかは楽しみです。

たまに眺めて見れる環境にあると良いのかなと思い、電源スイッチの近くに掲示をしました。

新しいものを作ってみるのも良いかなと思いました。

ストーリーを使うところで脳をたっぷりと使いました。

今日はぐっすりと眠れそうです。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




音声でも本の紹介をしています

noteもやっています!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


「実践する読書家」でありたいです

リライトから得られる「信念と成長」

関連記事

  1. 映画と小説、どっちが先か?

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  2. 「言葉にできない」は核となるもの。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。言い…

  3. 完璧を目指さなくても。

    完璧を目指して何もやらないよりも、とりあえず何か形としてやってみたほうがい…

  4. 「#読書ってかっこいい」ってかっこいい。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  5. 11月のブログの振り返りと読書会の方向性について…

    今日で11月も終わりですね。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@sho…

  6. リライトから得られる「信念と成長」

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  7. あなたに向かって書く

    なぜだろうと考えてみました。何についてかと言いますと、わたしがブログを…

  8. 2019年を振り返りと2020年の目標

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

Twitter でフォロー

PAGE TOP