最初の一歩が一番大事

イベント情報

読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。

Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、

お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

読書会を月に一度のペースで開催を始めたのが今年の4月でした。

少しずつなれてきたかなというところで、最近はRead For Action読書会に力を入れていこうかなと考えています。

札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。

前回の振り返り

前回のワーク「質問を考える」はなかなか好評だったので、次回以降も紹介交流型の読書会では取り入れていこうかなと思います。

初めて参加したい方に

読書会には毎回初参加の方が数名いらっしゃいます。

初めての新しい場に飛び込むのは、わたしも経験していることなので、よくわかりますが、とても緊張します。

少しでも緊張を取り除けたらいいなと思っています。

そのためにまず、主催者がどんな人か知ってもらうことが大事だと思い、こうしてブログを書いています。

 

高校の先生の話です。

転勤での退任の挨拶の時に、おっしゃっていたことが今でも残っています。

「何もしないという選択肢からは何も生まれない」

何もしないということは何も起こらないということです。

行動を起こせば何かしらの結果が起こります。

それは予想していたいいものかもしれませんし、予想とは違うマイナスの方向に働くものかもしれません。

でも、何かをしたということが大きな財産になるはずです。

わたしの経験

わたし自身は2016年1月に読書会に初参加しました。

その時は参加申し込みのメールを送るのにとても緊張したのを覚えています。

でも、参加してよかったと思っています。

読書会に興味がある、参加したいという方はぜひ最初の一歩を踏み出してほしいなと思います。

最初の一歩が一番小さいかもしれませんが、一番エネルギーを使います。

初めての方も安心して参加できるような雰囲気をこれからも心がけていきます。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




書いている人


2017/11/24 第8回 読書会「本の話をしよう」開催しました!

同じことは何度も書いていい。

関連記事

  1. 10年前の自分への手紙

    10年前の井田祥吾さん 令和2年1月21日札幌で「本を語…

  2. 思いを届ける。

    多分、何を書くより何を相手に届けたいかを考える方が大切な気がする。多分、…

  3. 繰り返すことは信念である

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  4. 自分にとっての名言を集める。

    今日は本を読んだ後のオススメの行動について書いていこうと思います。「本を…

  5. 2019年を振り返りと2020年の目標

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  6. 本は読んでギャップを埋めるのが大切

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  7. 動画にチャレンジ⁈

    今日はこれを書こうと決めて、書き出すほうがわたしは珍しいかなと思います。とり…

  8. 文章はラブレターを書くように

    パンを大量に購入するという夢を見ました。メロンパンを7個とかそんな感じで…

Twitter でフォロー

PAGE TOP