夢からヒントを得る

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

ブログネタに困らないようにこれは使えるぞと思ったら、リマインダーにメモするようにしています。

たまる一方なのですが、たまに見返してみると使えなそうなものやどうつなげて書いて行こうかそのときの感情が全く思い出せないものもあります。

今回、見返していて目にとまったのは「じょっぴんかる」でした。

この言葉聞いたことありますか?

わたしは使ったことはありません。

北海道弁で「鍵をかける」という意味だそうです。

使ったことはありませんが、小学生の頃の方言の調べ学習で知りました。

一度も使ったことがない言葉なのですが、ある日ふと目がさめると、この「じょっぴんかる」という言葉が頭に思い浮かんだのです。

そのときにどんな夢を見ていたかも思い出せないのですが、目がさめるというときは脳になんらかの信号が伝達されて起こるものというのを聞いたことがあります。

どういうネットワークが構築されたのかはわかりませんが、何かが結びついて、「じょっぴんかる」という言葉が思いついたようです。

 

夢というのは潜在意識のかたまりです。

普段意識していない領域です。

潜在意識と顕在意識をつなぐ瞬間が寝起きなのかなと考えたりしてみました。

寝起きに注目ですね!

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




書いている人


ヨットは風を利用して前に進む

情報は相手に届いてこそ意味がある

関連記事

  1. 日記を書くことは小銭の貯金のようなもの。

    わたしは毎朝モーニングページを書いています。札幌で読書会をやってます、井…

  2. 読書は目的?手段?

    昨日、ふと疑問に思ったことがあります。目的、目標と手段は混同しやすいなと。…

  3. 本は変化のきっかけになってくれる触媒だ。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今日…

  4. 日記を書くようにブログを書く

    このところ調子が良くはない日が続いていました。札幌で「本を語る、人と繋が…

  5. 「実践する読書家」から「ブックセラピスト」へ

    ゴールデンウィークも後半に入りましたね。札幌で「本を語る、人と繋がる」を…

  6. 勉強会は脱皮のチャンス

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。勉強…

  7. フューチャーマッピングを学びました。

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今日…

  8. 合格点を取ればいい日は合格点を狙う

    今日は体調に関するお話です。「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書…

Twitter でフォロー

PAGE TOP