自分の手でどうにかできることに力を注げばいい

日日是好日という生き方

札幌は雪が積もり、本格的に冬に突入するのだなという雰囲気になってきました。

雪が降ったり、寒い日は色々と文句を言ってしまいます。

天気にいいも悪いもない

晴れの日には「天気がいい」と、雪の日には「天気がわるい」という。

でも、本来は天気って自分の手で帰ることができるものではないので、いいもわるいもないと思うんですね。

自分の捉え方一つで認識は大きく変わってきます。

どんな日だって自分自身の捉え方一つで、いい日にできるでしょう。

どうにもできないことに悩んだり、考えたりしても仕方がありません。

自分の手でどうにかできることに力を注げばいいのです。

良かったらフォローしてください!

noteもやっています

画像をクリックすると「note」にとびます

読書会情報

自己紹介


職業、読書家を目指して。

わたしがブログを書く理由

関連記事

  1. 本を読んだらまず実践する

    今日はわたしが本を読むときに大切にしていることについて書いていこうと思います。札幌で読書会を…

  2. 小川洋子「博士の愛した数式」の感想です。

    私の自己紹介ページには過去の読書会で紹介した本をあげています。読書会が軌道に乗ってきた頃にこのブ…

  3. しるし書店は「本」の未来を変える

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。しるし書店 井田祥吾 店 は…

  4. 「書く」「話す」ことで頭が整理される。

    今日の午後の話です。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。先日…

  5. 実行する実行家を目指して。

    悩んでいる暇があるならとりあえず書いてみよう。— しょうご (@shogogo0301) 201…

  6. 本棚の10冊で人生哲学を考えてみる

    テーマは人生哲学札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。今日は読…

  7. わたしの本の読み方

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

  8. 挑戦に必要なものは?

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です…

読書会情報はこちらから!

友だち追加
PAGE TOP