本が読めるというのは健康の証

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。





読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を選択の上ご連絡ください。

今日のブログ

こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。

読書セラピストとして本の魅力や読書の素晴らしさを伝えています。

 

暇さえあれば本を読んでいたいと思っています。

仕事の休憩中にも読みますし、我が家にはテレビがないのでダラダラ見ることないのでそこでも本を読みます。

ただ、読みたいのに読めない時期というのが確かにありました。

 

それは体調を崩して入院をしていた頃の話になります。

薬の副作用で集中力が続かずに数行読んではやめというのを繰り返していました。

さすがにそのときは本は読めないとあきらめて文字数の少ない絵本を眺めて楽しんでいました。

 

健康の定義は人それぞれだと思います。

単に病気がないという状態だけでなく、精神的にも安定しているかは大切なポイントでしょう。

眠い目をこすってでも読みたい本はあるでしょうが、寝なければカラダを壊してまで読むのは困りものです。

 

落ち着いて本を読むことができているというのはそれだけ健康ということなのだとわたしは思っています。

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


内省日記を再開します

伊坂幸太郎『フーガはユーガ』(実業之日本社)

関連記事

  1. 意図された偶然の出合いを求めて

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  2. 欲しいと思ったところで買う

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  3. 本は人生を変えてくれるのか?

    YouTubeは観ますか?わたしは本を読みたいなと思いつ…

  4. 読書歴に意味はあるのか?

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  5. 本も顔で選ぶ

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  6. たまに試してみる

    こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。読…

  7. 本や講演会の「学び」を生かすにはベイビーステップ…

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  8. つながる仲間を増やしたい

    人は組織の中で生活をしています。一番近いところで最初に属するのは家族でし…

Twitter でフォロー

PAGE TOP