第63回 オンライン読書会「本の話をしよう」@Facebookルーム開催しました。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

2020年12月14日にFacebookミーティングルームを使って読書会を行いました。

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで癒しと安らぎを与える読書療法士の井田祥吾(@shogogo0301)です。

パッと思いついたときに参加できるのもオンラインの魅力かなと思い、途中参加や退場ありのゆるくの開催です。

入場順に自己紹介と本の紹介を5分ほどでしていただき、質問や感想シェア。

みなさんの発表が終わったらのんびりとトークという流れで行いました。

紹介された本

東野圭吾『ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人』

三島由紀夫『三島由紀夫レター教室』

川上浩司『不便益のススメ』

斎藤隆介『ゆき』

合田一道『松浦武四郎北の大地に立つ』

中澤 克昭『肉食の社会史』

参加された皆さんの感想

読書についてまったりお話するのもいいなと思いました

開始時間には間に合わなかったですが、参加できて、自分が興味を持って読んでいる本を紹介できて良かったです。
またぜひ参加したいです。
井田さん、ありがとうございました。

リアルでの開催が難しい時期に、このような機会を設けていただき、ありがとうございます。本を読んでもすぐ忘れてしまうことが多いので、アウトプットを心がけています。本の話をするにあたって、自分の頭の中が整理され、その本への理解がいっそう深まるような気がします。
参加者のお話を聴くことで知らない本との出会いが増えるのもいいですね。

メッセンジャールームの操作に慣れておらず、聞くのみでしたが、興味深い話ばかりで、とても楽しかったです!

「肉食の社会史」、難しそうな本でしたが、差別との関連性について記載されている部分だけ読みたくなってきました。

本の紹介だけでなく、いろいろ話せて楽しかったです。たとえ直接会えなかったとしても、人と話すのは嬉しいものです。

次回予告

次回の開催は12月28日19時から今回と同様にFacebookルームでの開催を予定しています。

詳細はページ上部やお知らせをご覧ください。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


表現することの原点は?

東野圭吾『ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人』から考えるコロナウイルス。

関連記事

  1. 読書倶楽部〜本で自分ブランディング!自分を知って…

    ファシリテーターをやってきました。活動報告です。札幌で「本を語る、人…

  2. 小さな行動から全ては始まる。

    今日は「これからの生き方・働き方を学ぶ実践読書会」でした。札幌で読書会を…

  3. 第43回 読書会「本の話をしよう」開催報告

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  4. 「サピエンス全史から学ぶ実践読書会」開催しました…

    2018/10/19に「サピエンス全史から学ぶ実戦読書会」を開催しました。…

  5. 第57回「本の話をしよう」@Brown Book…

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  6. 『松浦弥太郎の新しいお金術』で「ふたり読書会」や…

    『松浦弥太郎の新しいお金術』で「ふたり読書会」やりました。&nbsp…

  7. 第53回『本の話をしよう』開催しました!

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで…

  8. 村上春樹『職業としての小説家』で「ふたり読書会」…

    2020年5月19日に「ふたり読書会」を開催しました。場所はカフェエスキ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP