Talkstand読書会がおもしろい!

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、本のチカラで癒しと安らぎを与える読書療法士の井田祥吾(@shogogo0301)です。

最近と言ってもここ何日かなのですが、なんだか気分が少し下降気味です。

そのような中でも仕事に行ったり、最低限の家事をこなしたりとできているので良しとしています。

 

ここ最近でわたしの読書スタイルに変化ができました。

それはTalkstandというアプリに出合ったことです。

興味のあるテーマを選んで一対一でお話ができるマッチングのアプリです。

ふたり読書会の幅を広げてくれるアイテムだなと思い、今まで数名の方とお話をしました。

わたしの考えるふたり読書会のスタイルに決まりはありません。

なんなら雑談で終わってもいいと思っています。

その中で深く本について語ることもあれば、自分の興味の幅が広がればいいなと思います。

実際に話してみるまではどうなるかわかりませんが、本を語ることは自分の幅と深さの両方を広げてくれるものではないかと思います。

今は、「本の話をしよう」でトピックを立てています。

これから色々な使い道を模索しながら続けていこうと思います。

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ!

共通の関心トピックを持つ話し相手を見つけて語り合えるトークアプリ「Talkstand(トークスタンド)」がβローンチ

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




音声プラットフォームHimalayaでもお話ししています

書いている人


第2回ミーティングルーム読書会「本の話をしよう」開催しました!

2020年7月に読んだ本

関連記事

  1. 好きな本を言語化できるともっと好きになれる。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  2. 読書家にオススメの本は聞いてはいけない。

    今日は本を紹介することについて書いてみようと思います。一度は誰もがやった…

  3. 本を探すときに知っていると便利なISBNについて…

    今回は本を探す際のちょっとしたテクニックをご紹介したいと思います。本を探…

  4. 情報は相手に届いてこそ意味がある

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  5. 何を持って本は読んだと言えるのか?

    コロナウイルスの影響で家でのんびりする時間が多くなっているという方も多くなっ…

  6. 本を読むモチベーションをどうやって維持するか。

    本って習慣化させるのは大変なところがあるかもしれませんが、なってしまうと逆に…

  7. 歴史小説が苦手だけれども、

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  8. 着る服を選ぶように書評をします。

    「今日は何を着て行こうかな」と迷うことはありますか?学生時代であれば制服…

Twitter でフォロー

PAGE TOP