鏡リュウジ『魚座の君へ』から学ぶ、水のように生きる道

札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾@shogogo0301)です。

第36回『本の話をしよう』で紹介した一冊です。

テーマが「海」でしたので、海といえば魚という短絡的な発想でした。

わたしが魚座ということもあり、鏡リュウジさんの『魚座の君へ』を紹介しました。

魚座の君へ 鏡リュウジ

魚座といえば水です。

自分も水のように生きらたら良いなと最近思います。

相手は容器です。

容器という相手によって形姿を変幻自在に変化させてピッタリと収まる感じです。

岡本太郎さんや、アインシュタインも魚座なんだなと親近感が湧きました。

 

このシリーズは結構面白いので贈り物にも良いかもしれません。

本屋で、ぜひ手に取ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

最近はnoteを再開しました。

note毎日更新にチャレンジしています。

よければご覧ください。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




毎日note更新してます!

提供しているサービスはこちらから

書いている人


「『森信三先生に学ぶ会』@作文教室ゆう」に参加をしました。

読書会『超AI時代の生存戦略』に参加をしました。

関連記事

  1. 新庄剛志『わいたこら。』から学ぶ

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  2. 小さな習慣をつくる

    密かにブログを毎日更新するというチャレンジを続けています。札幌で読書会…

  3. 読書のアウトプットのススメとその方法

    本との出合いは人との出会いと同じだと思っています。札幌で「本を語る、人と…

  4. D・カーネギー『人を動かす』で友を作り人間関係を…

    第32回「本の話をしよう」で紹介をした一冊です。この日のテーマは「緑」で…

  5. 想像力で補うからおもしろい

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会の主宰をして…

  6. 何度でもやり直せる社会に

    2018/06/22に天狼院書店で開かれた「暗闇でも走る」の著者安田さんのイ…

  7. 読書が健康のための即効薬?!

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  8. 山田ズーニー『おとなの進路教室。』

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

Twitter でフォロー

PAGE TOP