もしかしたらを考えてみる

イベント情報







読書会等のイベントは お知らせ をご覧ください。



メールでの参加申し込みは、



読書会の申し込みは「こちら」からどうぞ。

参加希望日を入力の上ご連絡ください。

今日のブログ

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

今回のテーマは、『もしかしたらを考えてみる』です。

わたしはストレングスファインダー の上位資質で「学習欲」があることもあり、学ぶというプロセスそのものを楽しんでいるところがあります。

何か具体的な資格や成果につながらなくても学んだという事実が自分の心に残るだけで幸福感を感じることができます。

 

今となっては微妙なところもあるかもしれませんが、学生時代の勉強も受験に関係ないから先生の話を聞かずに内職をするということはありませんでしたし、授業中に寝ることもありませんでした。

 

学ぶということで意識したいのは、この知識を得る意味はなんなのか? この知識を得ることでなんの役に立つのか? というところです。

意識をすることで効率は高まりますが、それがなくても良いはずです。

心の成長というのは遅れてやってくると思っていますので、読んですぐに活かせる知識ばかりではないはずです。

もしかしたら今学んだ知識というものは一生使うことがないかもしれません。

それだけで判断してしまうのはもったいないです。

 

もしかしたらを考えて学んでみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、よりよい1日をお過ごしください!

(eye catching photo by chiho)

読書会情報はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

お仕事・ご相談はこちらから!

書いている人


映画『ブックセラーズ』

読みたい本をこれからも読みたい

関連記事

  1. 渾身の一行を求めて〜本の読み方〜

    渾身の一行を求めて〜本の読み方〜最近は早起きが好調です。早めに寝てい…

  2. ハズレ本を引かないためには?

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. 読みたいときに読みたい本を読みたいだけ。

    読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。「本を語る、人…

  4. 本選びは友だちと仲良くなる感覚で

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  5. 物語は誰にも書ける

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会の主宰をしています、読書セラ…

  6. 本を貸す前にしておきたいこと

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、札幌ゼロ読書…

  7. 渾身の一行を探しながら読む

    読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。「本を語る、人…

  8. 本はいつでも誰かを救ってくれる

    「どうやったら本を使ったビジネスが展開できるでしょうか?」以前このような…

Twitter でフォロー

PAGE TOP