まずは自分の内面から

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

まずは自分の内面から

外出自粛が継続しています。

もともとは出不精であり、内省の時間がたくさんあるこの状況に対してあんまり悲観的ではなかったりします。

それでも大変な方がいるのも重々承知していますし、仕事が今後どうなっていくかもわかりません。

そのようなときにまず大事なことは自分の内面からしっかり整えていくということだと思っています。

わたしはメンタルに不調をきたすことがあるので定期的に通院をし、服薬をしています。

前回、病院に行ったのが4月の頭でそれからいつになく調子のいいが続いていました。

最近になってその調子の良さに陰りがみえてきたのですが、それが腰痛でした。

仕事でカラダを動かすから痛めることがあったのですが、最近はほとんどお風呂後の軽いストレッチくらいで運動していなかったので、カラダがカチカチになったのだろうかという感じです。

今日はスーパーに行かないと食材がないということで靴下をはこうとしましたが、かがむと激痛で5分くらいかかりました。

家にこもってできることをやるのも大切ですが、適度にカラダを動かすのも大切ですね。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




提供しているサービスはこちら(画像をクリックしてください)

書いている人


岡本太郎『自分の中に毒を持て』で、ふたり読書会

東野圭吾『秘密』で、「二転三転大逆転」。

関連記事

  1. 目的思考で生きる

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  2. 学びとエンタメの境界線

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  3. 知識はクルマ

    今日は何を書こうかなと、昨日の夜から悩んでいるので「書く」ことについて書いて…

  4. アイデアはメモをする。役に立たなくても良い。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  5. キャッチボールと文章

    「これからは個の力が求められる時代だ」「終身雇用の時代は終わりを迎える」「人…

  6. 2020年の振り返りと2021年の目標

    今日で2020年も終わりますね。今年は激動の一年間でしたね。2019…

  7. 生きるとは、今を大切にすること

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  8. 読書の良さを伝え続けたい

    コロナ、コロナ、口を開けば、コロナウイルス。「コロナ」という名称が仲のい…

Twitter でフォロー

PAGE TOP