まずは自分の内面から

まずは自分の内面から

外出自粛が継続しています。

もともとは出不精であり、内省の時間がたくさんあるこの状況に対してあんまり悲観的ではなかったりします。

それでも大変な方がいるのも重々承知していますし、仕事が今後どうなっていくかもわかりません。

そのようなときにまず大事なことは自分の内面からしっかり整えていくということだと思っています。

わたしはメンタルに不調をきたすことがあるので定期的に通院をし、服薬をしています。

前回、病院に行ったのが4月の頭でそれからいつになく調子のいいが続いていました。

最近になってその調子の良さに陰りがみえてきたのですが、それが腰痛でした。

仕事でカラダを動かすから痛めることがあったのですが、最近はほとんどお風呂後の軽いストレッチくらいで運動していなかったので、カラダがカチカチになったのだろうかという感じです。

今日はスーパーに行かないと食材がないということで靴下をはこうとしましたが、かがむと激痛で5分くらいかかりました。

家にこもってできることをやるのも大切ですが、適度にカラダを動かすのも大切ですね。

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

書いている人


岡本太郎『自分の中に毒を持て』で、ふたり読書会

東野圭吾『秘密』で、「二転三転大逆転」。

関連記事

  1. 一つの手段としての書籍

    書きたい気持ちはあるんだけど、何を書こうかなということが多々あります。…

  2. 本のタイトルから中身を想像する楽しみ

    本棚を手に入れました。自分の身長よりも背の高い本棚です。画像は以前の…

  3. 10連休は本を読もう!

    明日から世間は10連休ですね。札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読…

  4. 病気が教えてくれること

    退院をして、一日休んで、さぁ明日から働くぞ! という気持ちで書いていきます。…

  5. 言葉が武器であるならば

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  6. カラダと脳の使うバランスを考えてみる

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  7. 相手の質問の意図を汲み取る。

    今日は健康診断でした。札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogog…

  8. アンドリュー・スコット/リンダ・グラットン『LI…

    こんにちは、井田祥吾(@shogogo0301)です。読書セラピストとし…

Twitter でフォロー

PAGE TOP