選んだ道を正解にする努力をする

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



Facebookのアカウントがない、メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のお話

ストレングスファインダーの強みとなる資質で内省が一位ですので色々なことを考えます。

遠い昔に聞いた話を引き出しの奥から取り出して考えることもしばしあります。

今回は高校のときの書道の先生がおっしゃっていたお話を紹介します。

「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌で読書会を開催しています、読書療法士の井田祥吾(@shogogo0301)です。

どんな文脈でおっしゃったかまでは覚えていないのですが、「生きていくことは決断の連続である。どちらを選ぶかで迷うこともある。必ずしも正解を選ぶことはできない。でも、選んだ道を正解に近づける努力はできる」という内容でした。

過去の経験を積み上げて今があり、今の決断が未来を創っていきます。

生きていくということは時間という数直線上をなぞるようなものかもしれませんが、私たちにできるのは今この瞬間にベストの決断をすることです。

信じた道を進むこともできますし、違ったと思ったら引き返すのもありです。

一旦は自分の決断を信じてみるというのが大切なのではないかと思います。

(eye catching photo by chiho)

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




note(掌編小説、日記など)もやってます!

音声プラットフォームHimalayaでもお話ししています

書いている人


行かない本棚にも寄ってみる

1%の努力を積み重ねる

関連記事

  1. 過不足なく臆病に書く

    過不足なく臆病に書くわたしは文章を読むのも書くのも好きです。全くなか…

  2. 信念をどこに置くか

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会をやってます、井田祥吾(@sh…

  3. 無目的に書くというのもいいのかもしれない。

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

  4. 気分の波を乗りこなす

    わたしはおそらく他の人に比べて気分の波が大きいです。それは双極性障害をも…

  5. 自分ルールありますか?

    わたしは毎日ブログを書くというのを目標にしています。札幌で「本を語る、人…

  6. ブログもステップアップしていきます。

    ゴールデンウィークに突入しましたが、札幌はあいにくの寒い雨が降っています。…

  7. 旅するように生きる

    お久しぶりのブログになってしまいました。現在、夏休みをもらって旅行をして…

  8. 自分の居場所は自分でつくる

    札幌で「本を語る、人と繋がる」をテーマに読書会を開催しています、本のチカラで…

Twitter でフォロー

PAGE TOP