今日も誰かの誕生日

イベント情報





読書会等のイベントは お知らせ もしくは Facebookイベントページをご覧ください。



メールでの参加申し込みは、



お問い合わせより件名「○月×日書会参加希望」でお願いします。

今日のブログ

こんにちは、読書セラピストの井田祥吾(@shogogo0301)です。

読書会の開催や発信活動を通して、本の魅力や読書の素晴らしさを伝えています。

 

カフェでランチをしていました。

ふと前の景色を眺めたところ目に入ってきたのが今日のアイキャッチ画像です。

裏文字になっていますが、「HAPPY 30 IRTHDAY」とありました。

おそらくBは床に落ちているものかと思われます。

 

誕生日というのは当人にとってとても特別な一日と感じるということに異論はありません。

しかし、大変な思いをして産んだのは母親ですし、その感情や感覚というものを男性であるわたしは一生体感することはできないでしょう。

祝ってもらえる日といってもわたしが特段何かをした記憶というものはありません。

気づいたら存在していて後から誕生日はこの日だと教えられただけです。

わたしはうるう年の3月1日生まれなのですが、ちょっと早かったら誕生日が2月29日になり、4年に一度と言われていました。

のちによくよく調べてみるともうちょっと遅かったら3月2日だったので生まれた日というのは身近な人たちにとっても案外あいまいなものなのかもしれません。

30歳を迎えたときはひとつの節目のように感じましたが、祝われることになんだかむずむずするような感覚もありました。

何かをしてほしい、祝ってほしいという感覚はさほどないのでSNSのプロフィール設定から誕生日をのぞきました。

ユーザー名を変えると過去の投稿に影響するのでそれらはそのままにしています。

 

今日も誰かの誕生日なのだと思いつつ、自分にとっては何気ない平日を送るように、ただちょっとうれしい気分で毎日を過ごせたらいいのかなと思います。

読書会情報とブログの更新案内はこちらから!




Facebookオンラインコミュニティはこちらから

音声でも本の紹介をしています

書いている人


宝石を探すように読む

行きは軽く、帰りは重く。

関連記事

  1. 本と映画の良い関係性

    今日でブログの更新が47日連続になっています。毎日更新を目標としつつ、無…

  2. 文章はラブレターを書くように

    パンを大量に購入するという夢を見ました。メロンパンを7個とかそんな感じで…

  3. 文字には命が宿る

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  4. 今日も誰かの誕生日

    「本を語る、人と繋がる」をテーマに札幌ゼロ読書会を主宰しています、読書セラピ…

  5. 読書会には話し上手よりも聞き上手

    読書会で求められる1番のスキルは話し上手ではなくて、聞き上手だと思う。…

  6. 習慣にしたことは抵抗を感じるもの

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。抵抗…

  7. やっぱり本を書きたい

    札幌で読書会をやってます、井田祥吾(@shogogo0301)です。本が…

  8. 貪欲に一番を目指したい

    昨日の昼休憩のときのお話です。お惣菜を買いに行く時間が面倒だったので、レ…

Twitter でフォロー

PAGE TOP